採用情報

先輩の声

制作技術部 カメラグループ 2年目 住吉優希

1.
担当している番組を教えて
いただきハイジャンプ・VS嵐・水曜歌謡祭・魁!音楽の時間
男子ごはん・ゴルフ中継 など
2.
入社して一番感動した出来事は
自分の好きな番組で働くことが出来たときが一番感動しました。
いつもはテレビで見る側だったのに、今は実際の現場にいることが出来る。こんなに嬉しいことはないな、すごい場所に自分はいるのだなと働きながら改めて思います。
3.
逆に失敗したことは
失敗はいっぱいあります。
カメラケーブルを上手くさばけなかった時や、カメラのセッティングを間違えた時です。
でも失敗することで学ぶことができるのでプラスに考えています。
4.
未来の後輩に一言アドバイスを
大変なことや辛いことがいっぱいありますが、憧れの番組で働くことが出来たときの感動はそれ以上のものになります!
なかなか経験できないこともたくさん経験することが出来ます!!
ぜひ一緒に働きましょう!!!

制作技術部 音声グループ 2年目 伊藤裕二

1.
担当している番組を教えて

バイキング・水曜歌謡祭・スカパーFULL CHORUS・すぽると
SWALLOWS BASEBALL LIVE中継など

2.
入社して一番感動した出来事は
やはり演者さんを目の前で見たことや、同じ環境で仕事ができることです。
私は音楽番組がやりたく入社したので、初めて音楽番組を担当させてもらい、アーティストの方々と一緒に仕事ができた時や、生演奏 を身近で聴けた時は感動しました。
3.
逆に失敗したことは
以前、中継業務にて準備の際、用意するはずのケーブルの本数を私の勘違いで間違えてしまい、現場にて大変な事態になってしまった事を思い出します。
ケーブル一本にしても大事な機材なので、それが無かったら仕事ができないという事を先輩に教えていただきました。
4.
未来の後輩に一言アドバイスを
入社してからの目標はありますか?
『目標』や『どんな番組』をやりたいのか、明確にしておく事が大切です。
後は忍耐力を強く持っていれば大丈夫でしょう。
一緒に楽しく仕事をしましょう!

制作技術部 マスターグループ 1年目 伊藤香水未

1.
マスターを希望した理由は
私は、東日本大震災の時にテレビで速報を見て救われた事が1つのきっかけでした。後からマスターでは監視や色々な速報送出、緊急 対応をしている事を知り、私もマスターで働いてテレビを観ている人が笑顔になれるようまた少しでも助けになれるように放送を守り たいと思ったからです。
2.
入社して一番楽しいと感じたことは
入社して最初の研修や行事は不安もありましたが、テレビ業界全体を見て色々な面を知ることができ、楽しいなと感じました。
配属されマスターに来てからは、一緒に仕事をする先輩方とのコミュニケーションも楽しいですし、実際に自分で速報を無事出せた時の達成感は大きいです。
自分のした事が直に反映されるのでやりがいがあると思います。
3.
逆に辛かったことは
学生時代とは違い社会人としての慣れない環境の中で気を張りすぎてしまう事もあり悩んでいましたが、色んな先輩方が気にかけてくださるので自分の個性を活かしながら働けています。
また、勉強しなければならない事も沢山ありますが、焦らず自分のペースで覚えていけるのはとても有り難いです。
4.
未来の後輩に一言アドバイスを
機械やテレビが好きな方はもちろん、女性でも楽しく安心して働ける職場だと思います。
優しい頼れる先輩方ばかりなので是非一緒に働きましょう。